上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようこそ、√NOISE へ。

このブログは2011年3月31日を持って更新を停止中ですが、それでも私が大学生活最後の
一年を通じて感じたことを聞いてもらいたい、観てもらいたいのです。
気になった記事を是非覗いていって下さい。

今後の更新の目処が立ち次第、こちらでまた連絡させていただきます。
本日も訪問ありがとうございます。


s-s-DSC_2498_20110330021205.jpgs-DSC_0871_20110330021206.jpg


【旅行関連記事】

「石垣島の思い出は洗濯機の中でぐるぐる回る」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-120.html

「日本庭園>枯山水>石庭」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-103.html

「自転車による探索のススメ」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-105.html

「屋久島を旅する」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-74.html

「苔の話」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-75.html

「仙台旅行、田舎編」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-39.html

「仙台旅行、文化編」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-40.html


【アート・お散歩シリーズ】

「路電の通る街」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-99.html

「ジブリ美術館と秋におかえりなさい」http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-88.html

「モダンクリエーション/レトロクリエーション」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-76.html

「レトロクリエーション/モダンクリエーション」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-78.html

「グローバル・フェスタ2010レポート」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-67.html

「勝利の方程式」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-49.html

「Make:Tokyo Meeting 05」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-35.html

「谷中銀座で猫探し」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-101.html


s-DSC_0813_20110330021210.jpgs-DSC_2075_20110330021210.jpg


【学習について・考え事】

「アマゾンで本を買わなければ、日本の景気が良くなる」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-2.html

「世界報道写真展2010」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-43.html

「ITは何を生み出すのか」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-36.html

「就職活動論2」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-35.html

「学習するとは何か/TEDという学習ツール」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-70.html

「次世代クリエーターになろう」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-83.html



【その他、お気に入りのストーリー】

「京都猫のストーリー①」  http://roise.blog69.fc2.com/blog-entry-107.html

スポンサーサイト
2011.03.31 おわりに
大学4年生の私が1年限定で書かせていただいたブログも
突然ですが今日でおしまいです。

私が就職活動を行っていた頃から訪問していただいていた方々、
写真を見に来ていただいた方々、全ての方のおかげで一年間もの間
ブログを書き続けることができました。

これからも読書に散歩、写真撮影と趣味を沢山持っていきたいと思います。
そして、それを基に心地良い人間関係を気付いていきたいと思います。

このブログを通じてどれだけ周りに影響を与えられただろうか。どれだけの人が
私の記事を見て「私もやってみたい」と思ってくれただろうか。このブログの趣旨である
情報発信ができた日も、そうでない日も温かく見守っていただいて本当にありがとうございました。

ネットサーフィンをしていると、素晴らしい記事・写真を乗せているブログを見つけ
ブックマークしてみるものの最終更新日が数ヶ月、1年以上前ということがよくあります。
きっと彼らは、「ブログを辞めるつもりなんかなかったのだけど、気がつけばだいぶ
時間が経ってしまった」方々なんだと思います。

2011年4月1日から、私は銀行員として働きます。
4月にはいってからも変わらずにブログを書き続けたいと思う一方で
働き始めたら、きっと仕事のことで頭が一杯になってしまっているだろう自分も
容易に想像できます。

なので本日を持って、更新を終了することを宣言させていただきます。
おしまいを宣言するのは辛いものですが、それを宣言できずにお別れになってしまうのは
もっと辛いのです。

ただ、面白いことがあればすぐに紹介したくなる私なので
仕事が落ち着き次第、また少しづつ更新していきたいと今から意気込んでいます。
写真の腕をあげて、文章能力はもちろんのこと、人間性を高めて帰って来たいと思います。
訪問していただいた方々、本当にありがとうございました。

それでは。
               2011年3月31日





あなたの方からみたらずゐぶんさんたんたるけしきでせうが

わたくしから見えるのは

やっぱりきれいな青ぞらと

すきとほった風ばかりです。        (宮沢賢治 眼にて云ふ)


2011.03.30 馬事公苑にて
s-DSC_3996.jpg



二子玉川近く、馬事公苑なる桜の名所があります。
品種によってはすでに開花していると言うこともあり、大学生として最後のお散歩に
行ってまいりました。案の定、一部の桜はすでに散り、大半は開花がこれからと言う状態でしたが。



s-DSC_4001.jpg



思った以上に馬を近くで見れます。
そして馬術を訓練しているところは、とても迫力がありました。
馬事公苑では5月中旬に馬術大会が開かれるということで、20頭以上が頭を上下に揺らし
時には鼻を鳴らしながら一生懸命に柵を飛び越える練習をしておりました。



s-DSC_4006.jpg



また、スタッフと呼びましょうか、厩務員でしょうか。サービス精神が溢れておりまして
お客さんが少ない中、そして馬術の練習中にもかかわらず、時々私たちの目の前まで
馬を連れてきてくれるのです。

桜が咲き始めたらまた訪れたいところです。
あ、働くんだった!現実逃避してた!




s-DSC_3899.jpg



今日の二子玉川では、望遠レンズを持った老人が4人ほど川沿いで野鳥撮影をしていました。
何をとっているんだろう・・・と思って芝生に座り眺めていると、おしゃれな杖を持った
おじさまが「カワセミでも撮影しているんですかね」と鶴の一声!

きれいなヒスイ色をしたカワセミが水面の小魚を捉える写真を撮っているのでした。
あー、難しそう!

写真は、カワセミを撮影するおじさんを撮影しようとカメラを構えると
その前に生えていたナズナにピントが合ってしまった図。
柄にもなく花言葉を調べてみると「貴方に全てを捧げます」だそうです。
あれ、その前に「花言葉」ってなんだろう。

花言葉は17世紀にオスマン帝国の首都イスタンブルで付けられ始めるようになって
草花の色から受ける生理的効果や作用、草花が持つ背丈の高低・刺の有無・成長や
香りなどから受ける印象・性質を言葉に置き換える事により、様々な種類の草花や
花飾り・花束を通じて、直接言葉を交わさずとも互いの意志疎通や感情を伝える事の
出来る手段として生まれ・・・

こうして今日もネットサーフィンは終わらないのです。


2011.03.27 広告


s-DSC_3045.jpg



― 4月が待ち遠しくて   たまらない    君たちへ。


そう思えなくなったのはいつからだろう。次はいつ思えるのだろう。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。